祝杯!

100326_2026~01

昨日はお祝い事があり、ついつい一杯・・。

友人のA倉K子さんが、看護士国家試験に合格した!との朗報をくれました。

彼女は元々は我々の仲間でピアニスト、双子のママなのですが、色々考える事があり、一念発起して看護士の学校に通って、今年(3×歳で)見事合格したのです。大阪に行く度にご一緒し話を聞いていた私も大変嬉しかったので、ちょいと祝杯をあげにH川台Mず家へ・・・。心霊写真のようなバックはちょうど通りかかかったMず家の例の毒舌オヤジ。(昨日はすごく忙しそうでした。)

本当は最近「減酒」しているのです。(禁酒・断酒・・と言わないところが未練がましい)別に身体を壊したとか、ダイエット(←しろよ!)とかいう訳ではないのですが、酒が「やめられない」ほど依存している訳ではないという証明を他人にも自分自身にも見せたかった事と、とある酒豪の俳優さんが「飲まないこと」だけで色々見えてくる事がある・・と言っているのを聞いて、なるほど、じゃあやってみようと思い立ったのです。考えてみたら、この20年程、家にいようが外だろうが、一日も肝臓が休んだ日がない。よく「週に一日は休肝日を!」なんて言いますが、どこ吹く風・・・状態。なので、試しに家にいる日は酒を呑まないと決めてみました。

しかし、昨日は(家で食事をする予定だったにもかかわらず)A倉からの電話ですっかり乾杯モード。ビールに始まり、立山を(多分)5合くらい。肴はどれも旨かったのですが、あさりと鯛のキャベツ蒸しが絶品!自家製のみそも美味でした。これだけで酒が呑めます!

新米看護士さんからは「飲み過ぎないように」というメールが来たのに・・・。A倉さんごめんなさい。

*その後、本人がこのブログを見てくれて、一部に訂正がありました。・・・って大きなお世話やなあ!そないに真面目に訂正せんでも、このままでエーやん。十の位が違うらしい。×の位はごくごくチイサイ数字です、とのこと。

Leave a Reply