タマネギ

タマネギは、まず皮を剥いてから、上(茎・葉に伸びる部分の先端)下(根)を落として、コロコロ転がらないように安定した状態で切りましょう!固くて切りにくい場合は、包丁の刃を動かしながら(手前に引きながら、とか、ノコギリのように前後に動かしても良い)切ると、よく切れます。まっすぐ下に、押し込むように力をかけても、包丁は(鉈じゃないんだからね)あまり切れません。

・・・なんやねん!これは、ですよねえ。

いやいや、昨日例の隠し子(←しつこいな!)M紀ちゃんが怪我をしたんです。ビックリした。電車に乗っていたら電話がかかってきて、なんだか取り乱して泣きじゃくりながら、何を言ってるか判らない・・・。「電車だから1分待って、かけ直す」っていうつもりがそんな状態ではない。電話は切らずに次の駅ですぐに降りて、とにかく落ち着かせて、状況を把握。どうも、包丁で指をかなり深く切った模様。出血がヒドいらしい。輪ゴムかひもで切った指の付け根を縛らせて止血、その上で、バンドエイド(しかないっていうし・・)で傷口を閉じて、その上からさらにセロテープかなにかで傷口を閉じる方向に締めるよう指示。それでも血が漏れるならハンカチなどで指を覆うように縛って、出血がましになった事を確認して、病院を探すために一旦電話を切った。

午後7時。一般の病院の受付時間は終了という微妙な時間。彼女の自宅近辺で外科が無いか頭の中を検索。すぐ近くにあるMず家に電話をしてSOS。でも、良い病院は見当たらない。N大I橋病院は、指定医療機関だから、救急とはいえ、紹介状とかなんか面倒なことを言われるかもしれないし、ちょっと遠い。でも、傷口を縫う事もあるかもしれないので、総合病院の方が良いだろうと判断し、携帯で検索してN馬総合病院に電話するも、救急車対応で今は外科は無理との事。もう一つE古田S木病院を思い出し電話をして担当医と話したところ診て貰える事に。名前を伝えて再度M紀ちゃんに電話。

止血して少し落ち着いた様なので、病院の場所と名前を告げ、近所のKンドルタクシー営業所から乗って、病院に行くように伝えた。保健証とお金を忘れないように付け加えて。

さてそれから、行き先変更してE古田に向かい、病院で彼女を待つ事に。左手の人差し指を包帯でぐるぐる巻きにしたM紀ちゃん発見。もう落ち着いていました。

でも、6針も縫ったらしい。大怪我じゃん!傷は関節にもかかっていて、神経や腱などに損傷が無いか心配。まあ、今日のところは動いているので多分大丈夫だろうという話。担当医と話して説明を聞き、お礼を言って(もちろん「お父さんですか?」って訊かれた。ちゃうっちゅうねん!)家まで連れて帰り、そのままになっていた血などを掃除して(台所仕事中だったので水回りとか、電話の充電器のそばとかが血だらけ!これくらい出血すれば慌てるだろうなあ)、憎っくきタマネギも成敗し、最後にSOSしたMず家に行って、お礼の報告とともに遅い夕飯。その頃にはすっかり落ち着いた娘は、美味いお魚を食べてご機嫌回復。

一件落着!でした。

今日から、W稲田とバイト先の他に、C秋チャンの自転車でE古田の病院に1週間通う事が、M紀ちゃんの日課に加わりました。

N瀬さん&Yかちゃん、こういう次第でした。まだ安心は・・出来ないだろうけど、ひとまず大丈夫。これから、食材はスライスして置いて帰ったら・・・彼女は、もっと包丁を使われへんようになると思うでえ。

追記

昨日の夢見がヒドかった。なんだか怖い(Yくざ関係っぽい)人に追われて命を狙われている。隠れている所に銃弾を撃ち込まれてあわや!みたいになったり。この夢は「M紀ちゃんのせいや」っていう事にしておこう!

One Response to “タマネギ”

  1. 侘びさび沙羅双樹 より:

    お久しぶりです!
    とても痛そうな内容…しかも6針とは。

    私も春先に指切りました!夜中の2時頃、お風呂入っているときに。小さな眉剃りカミソリを何気なく刃の部分…握っちゃったんですね~。「あちゃー。何やっとんねん。」と思いました…が、傷口押さえて、まずやらなきゃあかんのは体拭いてパジャマ着な。ドクドク脈打つ度に痛みが。傷の深さなんて血だらけでわからんし…。だんだん自分のバカさ加減に悲しくなり、「30分押さえて止血できなければ病院行こう。」とベッドで横になっていたら…寝ちゃってました。1時間経っていて、血がジィワーっとにじむ程度に。翌朝仕事だったし、そのまま寝ました。
    翌朝職場に行って、頼りになる外科医師のK先生に「切ってしまったー。縫って!」と頼んだら「これくらい縫わなくても大丈夫。」と傷口によく貼るステリテープでテーピング。完治するのに1週間くらい。
    ……いくら看護師とはいえ、血がドクドク出てくると驚く!でも看護師の感性で、形成外科にいたこともあり、押さえる時も傷口をしっかり合わせるのは気をつけた…。

    指切った時、心配して優しく手当てしてくれる人、いいなぁ。西田さんは優しい人です。
    ケガされたM紀ちゃん、タンパク質と水分をよくとってね。細胞再生、肉芽形成、創部閉鎖することをお祈りします。

Leave a Reply