なんかへん…

東京は北区A羽駅構内の乗換通路階段脇に貼られたポスター。

「痴漢は犯罪。あなたの一生が台無しに」

なんか変でしょ、これ。私には違和感炸裂!

赤B駅と言えば東京で最も痴漢被害がひどく、とうとう電車内に防犯カメラが設置されてしまった埼K線も乗り入れている駅。このポスターもS京線への階段の脇に貼られている。

「痴漢は犯罪」ここまでは良い。でも、その後の「あなたの一生が台無しに」って、なんだか痴漢側に立ってない?痴漢側に優しい。痴漢なんて卑劣な行為をするやつに「君の一生が台無しになるよ」「だから止めなさい」っていう目線はなんだか違う。実際に被害に遭った女性(そういえばつい先日は男性も被害に遭ったらしい。もちろん加害者も男)が、これを見たら腹立たしく感じないかな?

このポスターを誰が作ったのか、警察が作ったのか知らないけど、このコピーを採用したヤツの神経が男目線で、痴漢を犯罪だとは思ってないけど、まあ、社会的に葬られるから止めといた方が得策なんじゃない…的な姿勢を感じる。痴漢に対して「あなた」という呼びかけも変。そもそも町中に貼られている様々な貼紙ってあまりセンスの良い物はないものなあ。ドクロのマークと共に「死亡事故現場」なんて立て看板は、だからナンナノ!?と思ってしまう。あれを見て「注意しなくっちゃ」って思う運転者っているかね。

Leave a Reply