銀杏メニュー

先日のシェフからの頂き物。涙の銀杏(笑)…とても立派な実です。素揚げに塩とか茶碗蒸しの具などのありきたりでは無いものにしたくて。

今日はパスタのソースに入れてみた。ナスの薄切りをオリーブオイルでソテーし、そこにタマネギの薄薄切り少々、ベーコン、キノコ、彩りに黄色のパプリカ、グリーンアスパラを(材料は全てだいたい大きさを揃えて)炒め合わせる。涙の銀杏(←しつこい!)を入れ、塩・コショーで軽く味を整え白ワインを入れて香り付け。そこにグリーンペースト(ウチのベランダで栽培したバジルをフードプロセッサでペースト状にしてニンニク・粉チーズなどを加えたもの)を少量加えて味にこくを出し、パスタの茹で汁で濃度を調整。最後にトマト少々を賽の目切りにして加えて出来上がり。

彩りもきれいで銀杏の食感と香りがアクセントになるなかなか美味しいパスタになりました。写真は…撮る前に食べてもた。あかんやん。

おおぶりに切ったキノコ(エリンギなど)とジャガイモ、タマネギのソテーに銀杏を入れてローズマリーの香りを付け、肉料理の付け合わせにしても美味しそう。

Leave a Reply