Aおばコーラス

今年も夏の麻生音楽祭の本番が終わりました。

Aおばコーラス、今夏の演目はE.Hunperdink作曲の「ヘンゼルとグレーテル」のセレクション。なかなか良い出来でした。オペラティックに振付けつき。メンバーの皆さんからの批判に耐え、しのびがたきをしのび…(古!)無理やり演ったのですが、とても上手くいきました。振りも!笑

録音が手に入ったらアップしてみるつもりです。

Leave a Reply