新店情報

あんなに「雪だ!積雪だ!?」と脅かされたのに、夜中になっても雪は降らず冷たい雨のT京でした。そんな中、昨日、十条に讃岐うどんの新店を発見!早速行ってみた。

ふとした偶然から情報を得たこの店は香川の名店「宮武」のお弟子さん。師匠である宮武の大将がお店をやめた(年齢の問題で)時は、香川の新聞に載る程の騒ぎになった大人気店の系列。師匠ゆずりの手打ち・手切りのうどんで、出汁はイリコより昆布が効いているタイプ。とても美味しい!

iwai

 

手切りなので、麺の太さにばらつきがあり、さらに麺がねじれていて、これが口の中で複雑な食感を出して面白い。麺通DのT尾団長の愛する宮武の特徴をそのまま受け継いでいる。本格的な讃岐うどんが、近くで食べられてしかも一杯¥400円。ええのんんちゃう? 十条の「いわい」というお店です。

帰りに採集した怪しい看板

ninjin

「外国料理」! 店の入り口には「Taverna」とも。イタリアかギリシャ料理? 少し調べたら、十条で一番古い洋食屋さんで昔ながらの「洋食」(オムライスとかナポリタン)が食べられる貴重なお店らしい。かなりお年を召したご夫婦が経営されているよう。これも一度行ってみるか…

 

Leave a Reply