律儀

先日来の連続迷惑メール続報です(笑) ごく近しいこのブログの読者から「あれはどうなった?」という問い合わせ。そういえば、報告を忘れてた!

あの後「最後の連絡」とか言って弁護士鳥井が期日を区切ってきた。玉越雪乃(←だから!誰やねんって!!)の遺志に従い、ヨーロッパのリゾート地(どこだったか忘れた、たしかフランスだったような…いやいや、アカプルコ!?←ヨーロッパちゃうやん!)に散骨に行くので、時間がない…他にも案件は山積しているので…などなど。それに伴い、例の「小川菜々、ヤスケン、赤川浩二、鈴木かよこ」といった面々から、自分たちは遺産を受け取る手続きをしたというメールも続々入ってくる。おまえはどうするの?的な内容も。最後の一押しとばかり、弁護士鳥井は「誰か一人でも手続きをしないと全員が受け取れなくなる可能性もある。他人に迷惑をかけるな」(←爆笑!)的なメールとともに、再度期日を切った内容を送りつけてきた。

…でね、これが面白いのは、その区切った期日以降、本当に今回の一連のメールが来なくなった。実に「律儀!」

こんなに真面目で、手の込んだ事が出来る人なら、ちゃんとした仕事に就けば、そこそこ成功していたろうに。残念!

Leave a Reply