週末から…

週末土曜から再び仕事でY形。4:30起床で始発新幹線の移動。さすがに疲労が溜ってきており、眠い眠い。仕事は山Gと寒河E。

その眠い土曜の夜は、N-Beyaの宴会。久しぶりの弟子達との飲み会。皆が大きくなって(Tubaの弟子は元々大きいけど…笑)、酒も進むし、結婚したり子供が産まれたりと、皆の近況報告を聞いてなかなか楽しい。久しぶりに皆の顔を見られて嬉しかった。2年前に大変な経験をしたU治川が参加してくれて、元気な顔を見せてくれたのが特に嬉しい!今回参加出来なかった皆も、次回は是非顔を見せてね。

Beya

翌・日曜は、Y形〜T童での仕事のあと、阿久悠S藤の弟子・kンちゃんと天DのK松先生とご一緒。今日・月曜 の仕事が夕方からと聞いたKんちゃんが、仕事までの時間つぶしに、嫁ぎ先近くの山B辺りを案内してくれると言うのでお言葉に甘える事に。

▽山B近辺の風景はこんな感じ

yamanobe

▽これも初めて案内してもらった、N山町「あおBそば」の冷たい肉蕎麦。あっさりしてあまり甘みが強くなく好みの味!蕎麦は山Gにしては細め。

aoki-nikusoba

Y辺温泉保養センター(山Gは各市町村に最低1つは温泉があり、かなりの数を回っているのだが、ここは初めて)は、2つの源泉の湯を楽しめてなかなか良いお湯だった。また来よう! さて、その風呂場で、行きつけのバーM巣亭の桑Sマスターとバッタリ…本当に驚いた。しばらく湯船でお話し。初めての裸の付き合い…笑 マスターは、奥様の歯医者の関係で、Y辺に来て温泉に寄った模様。

この山Bの名物に「酢だまり」というかき氷があるとかで、是非ともそれを食べよう!というKンちゃんのお誘いというか無理強いに付き合わされる事に…イチゴのかき氷に酢醤油をかけて食べるという、なんとも変わった趣向。初めて!←当然や! 温泉保養センター内の食堂で注文。

sudamari

普通のイチゴのかき氷の横に、三ツ矢サイダーの瓶に入った黒い酢を見て、一瞬、黒酢?と思ったが、スプーンに少量とって味見をすると酢醤油。瓶の口には杉の葉が差して有り、多分殺菌とか虫対策とか、色々な理由は考えられるが、どこから出るかわからず、甚だスリリング!さて、恐る恐るイチゴかき氷にこれをかけて一口。思ったより悪くはない。ただのイチゴ味のベタ甘ったるいものよりは好みかも。慣れれば、酢醤油をかけなければ甘すぎると感じてきた。

そもそも甘いかき氷なんて何年ぶりか。全部食べきれる訳ないと、Kンちゃんと二人でひとつにしようと注文したのだが、こやつがあっさり裏切って、ほんのちょっと味見しただけで「私、メロン味を買ってきます」と自分の分を注文しやがった! 珍味のくせに(←この意味は、Kンちゃんと私と私の近しい人物しか知らない)珍味を味わおうとしないなんて…

▽メロンかき氷を喰らう珍味の図

chinmi

でも、結局は半分も食べられずに惨敗…ごめんなさい。ここには他に美味しい牛乳も名物らしいのだが、牛乳の飲めない私は、こちらはあっさりパス。

最後に亡き友人M田の仕事のパートナーだった日Nちゃんがはじめた楽器修理工房に寄ったら、10年前に山Gの嵯蔵で演ったオペラコンサートの写真が出てきた。健在だった前Dも私も、阿久悠佐Tも、C秋ちゃんも中M女将さんも、めっちゃ若い!!終演後の宴会に参加した、岡Mも弟子達もKンちゃんも!

なんだか、温泉でも偶然の出会いも、10年前の写真も前Dのいたずらのような気がしてきた…

あと二日山形に滞在して、水曜の夜に東京に戻る予定。

 

Leave a Reply