悪夢!?

ここのところ、悪夢というかおかしな夢を見て目を覚ます事が多い。たいてい仕事の現場にいて、それも最近殆どないオーケストラの練習会場や、ホールの本番前の舞台袖。今まさにリハが始まるのに、楽器を持ってきてない…とか、本番直前なのに自分の出番がなんの曲なのかもわかってないとか、とにかく焦りまくっている。現実的にはあり得ないシチュエーションばかり。悪夢でじっとりと汗をかいて起きる…という訳でもなく、起きた途端にさっきまで見ていた夢を鮮明に覚えていて「んなわけねーじゃん!」的な気分でいる事が多い。悪夢…って訳でもないらしい。なんなんだ!?夢診断でも受けてみるか。何か精神に問題が見つかるかも?←おまえは問題だらけや!というたくさんの声が聞こえるようだ 笑

今朝の夢は極めつけ!私がオペラの指揮をしている。(最近はこっちの方がありそう)演目はトスカ。いきなり出てきたソリストが中川家の礼二で、Vincerò!「誰も寝てはならぬ」を歌いだす。おいおい!それは違うオペラ、トゥーランドットやって!!(例のイナバウアー荒川静香で有名になったやつです)ところがこの礼二の歌がうまい上手い!上手さにびっくりして、まったく関係ないアリアを放ったらかしにして伴奏してる。よく考えてみたら、なぜオーケストラはこの伴奏が出来るんだ?このシーンでは絶対に楽譜はない。なんだかよくわからない…で目が覚めた。覚める前後のぼやけた頭で、トゥーランドットなら、中川家の礼二のはまり役はピン・ポン・パンだろう。アヤシい中国語をあやつってくれれば良いのに…とかって考えてた。

 

tr06

Leave a Reply