もう一度聴きたい

…といっても、思い出の名演とかって話じゃない。昨日からN古屋で仕事。久しぶりに地下鉄に乗った。最近はどこの鉄道でも発車ベルや列車接近チャイムなど鳴らしまくって迷惑この上ないのだが(そういえば、昨日の東京の地下鉄で、迷惑この上ないヤツに出会って喧嘩した。いま思い出しても腹がたつ…逮捕されても良いからぶん殴っときゃよかったと思ってるけど、このテーマとは関係ない)一年ぶりくらいに利用した地下鉄鶴舞線伏見駅の不思議な音楽を聴いて、ああこれこれってなった。なんでこのメロディーを採用したのか??まだ、メロディー感のないサイン的なチャイムなら納得もできるのだけど。

▶︎これがそれ YpuTube伏見駅

これを聴いて思い出した!前回投稿のY形暇つぶしツアーの際に立ち寄った「ゆさ」という温泉施設でずっと流れていたオルゴール。様々な曲をオルゴールにアレンジして延々流れていたのだが、その中の1曲がまるでデタラメ!あまりのひどさにずっと笑い転げてた。昔聴いた広島工業高校の校歌よりひどい…元歌を知らないのに、デタラメと判る。コード進行もハーモニーもまるでだめ。オルゴールという制限を考えてもひど過ぎる。

ああ!もう1度聴きてー、録音したい!!不味いもの食べてハマる!的な感覚。有線放送かなあ…だったら、調べられるかも…

Leave a Reply