短命…

残念なお知らせです…

前回投稿のWindowsTabletは、やはり思う様な動作はしてくれませんでした。例のアプリは、かなりMS-surfaceに特化して作られたもののようです。いまならsurfacePro4が出たばかりなので、1つ前のsurface3の特価販売があるようですが、いずれにせよいまのMac-PC環境を全てWindowsに乗り換えて構築し直すほどの価値はなさそうです。とりあえずDTMはFinaleでの環境を続けることになりそう。

で、件のタブレットは初期状態に戻しWindowsも再インストールしてクリーンアップ終了。さて、いつSofmapにいこうかな。

しかし、こういうものが出たのだから、FinaleもSibeliusもうかうかしてないで、これに続く開発をしてくれないものだろうか…

 

Leave a Reply