せっかく

いざ鎌倉のパロディーなんていう「おばかネタ」で一息入れたのに。今日は朝から首相と第一党幹事長の辞任という、何ともばかばかしいニュースで世の中はこの話題一色。一昨日に軽く政治ネタでジャブを放ったらこれだもんなあ!いよいよオレの出番か?←おいおい・・・。

もう、最近は政治の話を聞くのもイヤだし、ニュースを見るのもばかばかしい。(大阪弁では愚かしい事を「バカ」ではなく「アホ」と表現しますが、バカバカしいはこのまま使いますねえ。「バカモノ」もそう。「アホもの」とは言わんなあ)

目的を見失って本質とは関係のない報道ばかりのニュースも評論も、政治家の意見も(ましてや退陣表明なんて)聞いているだけで気分が悪くなる。こんなん見ていて「テレビで言ってるのだから」・・・と頭から信じていたら、どんどん論理的思考力が無くなっていきますよ。これも私の昔からの持論、テレビが「本来の目的」(←Tele Visionだから遠くのものを見る事が出来る機械でしょ)を忘れて「権力」を持ってから、日本はダメになった・・・というのも正しいかも。

皆、ちゃんと考えて生きようよ。このままでは日本は本当にダメになる。政治も自分達で責任を持って造り上げなくっちゃ。言いたい事・書きたい事は山ほど。後ほど、もう少しまとめて書きます。

Leave a Reply