MacMailトラブル

C秋チャンのMacMail(MacOS-X標準のメールソフト)が11月末から調子が悪く、メールのダウンロードが中断するばかりかアプリの終了も出来ず強制終了を余儀なくされる。再起動やシステムのパフォーマンス向上のためのアクセス権の修復なんて基本的な事は全て試した。Mac10.5のメールトラブルはしばしばあるようで、ネット上でもたくさんの対処法が出ていますが、どの方法を施しても改善ならず。曰く…ユーザー▷ライブラリ▷Mail▷MessageRules.plist+MessageRulesBackup.plistをゴミ箱に移動して再起動…も試したし、ユーザー▷ライブラリ▷Preferences▷com.apple.mail.plistを削除して再起動の後メールアカウントを最初から作り直す…までやった。全てダメ。

Y内に電話をして、とうとうサーバーの彼女のアカウント内のメールの削除まで試みた。一時的に症状は改善されたがまたすぐに元通りに…

その後ふと気付き、私のPC上で彼女のアカウントを作ったらちゃんとダウンロードが出来る。もう一つ気付いてiPodTouchから試してもOK。なんだ!サーバーの問題じゃない。Y内ごめん。無駄な作業をさせました。

さて、ではMailというアプリケーションだけを再インストールしようとしたらこれができない。OSをそのまま上書きしようとしたらversionのupgradeをしているので下位versionへの変更は不可能とのご託宣。まあ、当然か…このまま上位のMac10.6にする手もあったけど、他のアプリの対応問題があるから出来ればやりたくない。さてと…と考えてもう一つテスト。彼女のPCに私のアカウントを作ってメールのテストをしたら問題なく送受信出来る。…てことは、MacMailというアプリケーション自体の不具合でもなさそう。

もう困り果てて、とうとうAppleStore GeniusBar に予約を入れ、これまでに書いて来た事を全て話した。担当Geniusさんのおっしゃるには「私どものやろうとした事は全て試されています。これ以上試すべき事柄はありません。このアカウント内の何かで不具合を起こしているのは確かですが、それを特定するのはかなり困難です。一番簡単なのは、今のアカウント内のデータを全てバックアップして新しいアカウントを作成して、全てをそちらに移行してお使いください」というものでした。

なんやねん!

Genius(←天才)っていうから、もっと有効な方法を教えてくれると思うやんか!!あ〜あ、こんなことならすぐに出来たやないの。すぐに作業をして一件落着。問題なくメールの送受信も出来ました。いくつか方法があるけど、色々やってダメならこれが一番簡単ですよ!って誰かネットに情報をアップしておいてよ。←今やってる(笑)

銀座のアップルストアでの待ち時間になんだか悪寒がしてイヤな感じだった(実は週末のY形のホテルで乾燥と寒さからかちょっと喉の奥に嫌なモノを感じていた)のですが、結局夜になって熱を出してダウンしました。久しぶりの発熱。今はもう大丈夫です。

Leave a Reply