ゆ〜る〜さん!!

前にも電車内の出来事を書いた事ががありましたが、あれはどちらかというと「自分は障害者だ」というアピールに対しての私なりの意見でした。

今日の山手線車内での出来事は・・・

新宿に着いて私の隣の席が空いた。丁度そこに、新宿から乗り込んできたおばさんが猛ダッシュで突っ込んできた。そこに反対側から座ろうとしたお姉ちゃん。(正確にはおばあさんに近いオバサンと、それよりはもう少し若いオバちゃん・・といった感じ)これがどちらも譲りません。一歩遅れを取ったオバサン(年上の方)はそれでも席をあきらめずにつり革にぶら下がる様な感じで腰を下ろそうとし、相手が一歩早かったために下ろせなかったお尻を私の膝の上に。あのなあ!エーかげんにせーよ。まだ、つり革に半分ぶら下がりながら、完全に体勢が崩れた状態で「若いんだから席譲りなさいよ!」と叫ぶオバン。

もう、すぐに席を立ちましたよ。「みっともない。そこまでして座りたいんか。それだけ元気なら立ってろよ!」とはっきり聞こえるように言いながら。でもそんな私の言葉なんかどこ吹く風で、空いた場所に平気で座るオバハン。もっと驚く事は隣のお姉ちゃんも平気で座ってる。しかも!私に対して謝罪なし!!

頼むからあーゆー人達には専用車両を作ってあげて欲しい。駅に着くちょっと前になると、皆で立ち上がって座席の周りをぐるぐる廻り、音楽が突然「スッ」と止まったら席取りゲームになる・・みたいな。元気なんだからね!

いつから日本はこんなに礼儀の無い世の中になったんだ?どちらも良い歳をした大人の女性ですよ。恥ずかしいという気持ちはかけらもなさそう。

もうえーですわ!アホと係ったらろくなことない。でも、アホと係らんように生きようとすると、殆どの人との関係を絶ちたくなる。一人になる。孤立する。それもエーけどね。

早く独立しよ!

Leave a Reply