頂き物

珍しくこの時期に東京にいます。今年の暮れは暇な感じ←あかんやん!

一昨日「Mず家」に年内最後のご訪問になるかも・・・と伺いました。いつも通り立山を(多分)二人で一升。美味しい肴とともに。25日が年内最終で、最終日は混むだろうと思い、この日は(も!)看板までお邪魔しました。

帰り際にこれ持ってかない?と頂いたのがこれ。(新しいiPodTouchのカメラで撮影。どんな感じかテストもしたかったので)

IMG_0007

陶芸(器)の類いは大好きで、和食器の良いものはなかなか買えないし、Mず家の食器の趣味は私の好みにも合っているのでとても嬉しいのですが、ちょっと恐縮。お店で使っているものだから(古くなったり少し欠けたりとかで、お店では使えない・・とはいうものの)きっと高価なものでしょう。お返し・・とかすると怒られる(オヤジさんがそういう事をとても嫌がる方なので)から、そのうち別な形でお礼をしようと考えています。

年内最後のつもりでMず家に行ったのに、昨日ちょっと忘れ物を取りに寄ったら「また明日ね!」と言われてしまった。今日顔を出した方が良いのかなあ・・・?

しかし、どういうものか、私はこういう役得に預かる事が多い。あちこちから良くして頂いています。ありがたいことですね。1週間前にBすとろSいとうに伺った際にも色々お土産付きで帰ってきてしまった。何より「年内最後のディナー(あとは予約で満席なので)だから緊張して料理します」って。嬉しいけど、私は、そんなにすごい味覚を持った大事な客じゃないですよ・・・でもその気遣いが素敵でしょ!ありがとうございました。(鹿肉のローストが絶品でした。ああ、そういえば今頃クリスマスディナーで大奮闘中の筈です。頑張って下さい!)

Leave a Reply